コペンハーゲンでの柔らかな生活。日々感じたこと、思ったこと。
by saocean
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
"Green dot1" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:Thinking Thinking..( 40 )
Top▲ |
鼓童 in Tivoli, Copenhagen
感動がまだ熱いうちに書いておきたい。
今日はTivoliで和太鼓、鼓童のコンサート。9割がデンマーク人、1割が日本人らしき観客。
全員が、
日本の伝統音楽に、
息を呑んだ。

今日も大太鼓はこの映像と同じパフォーマー、見留知弘さんだった。終盤にふんどし一丁の2人が出てきたときは、観客席に若干ざわっと衝撃がはしる、、。裸の男を見に来たわけじゃないぞ、、。それもつかの間、会場全体が太鼓から伝わる振動に包まれ、観客はそのとりこになる。最後には満場スタンディングオベーション。感動は万国共通。

子供のころにも何回か見に行ったことがある鼓童のコンサートだったけど、コペンハーゲンで見た今回はちょっと感じ方が違ったな。
日本、すげーだろ!っていうちょっとした自慢の気持ちがひとつ。
あとは、一般的に現代日本人はおとなしい、とか、アニメキャラなんかのかわいい、とか、非男性的なイメージが強いと思うんだけれど、この鼓童のパフォーマンスは、まっすぐな日本男児!ど根性魂!わびさびの世界!をうまーく西洋人に伝えてくれている。と思った。日本だってかっこいいとこあるんだぜ!
一糸乱れぬ"和"、魂でばちを打ちつけるパフォーマンスは、日本人にしかできない。
今宵は日本人であることに誇りをもてた071.gif
[PR]
Top▲ | by saocean | 2010-02-25 23:31 | Thinking Thinking..
世界一周
思ったよりさわやかに終わった月曜日。
土日は走るのと、ごみ捨てに行く以外家を出ていないという引きこもり状態だったので、
うまくバランスが取れたのかも。たまにはこういう陰気に週末を過ごすこともいいもんだね。

で、今日夜ご飯食べてから何気なくネットサーフィンして、みまくってたのは、
世界一周のたびをしている人達のブログ
前からけっこう気になっていて、実はこっそり世界一周旅行航空券とか調べてみたり、潤君に打診してみたりしてたんだけど、いやーあんさん、1年も2年もそう簡単に社会から離脱して軽がると旅はできるもんじゃない。
でもねぇ、本当にいろいろな人がいるもんでねぇ、
学生だけじゃなくて、元キャバ嬢、元研修医、元外資系金融会社社員、元先生、定年退職して61歳から旅を始めたなどなど。夫婦で世界一周ハネムーンなんて人達もけっこういる。
うーーらーーやーーまーーーーー。
今度日本人のゲイの男友達も世界一周旅行に出発するのだ。

この会社で働き始めてからて何十カ国もの人達に出会えたけれど、
まだまだ行ったことのない国ばかり。
いつかは潤君を誘惑して、思い切って夫婦で出発したいなぁ。
もちろん帰ってからの仕事とか、社会保障とかさ、いろいろ不安はあるんだろうけど、
本気でやろうとおもったら不可能なことはない!はず。

関係ないけど、サンディエゴで留学していたときに住んでいた家の玄関から見えた夕焼け。またアメリカにも遊びにいたいなぁなんて思ってひっぱりだしてきた写真。
妄想であたま膨らみすぎているわ、今夜。
やりたいことがありすぎて目標が散在してしまうと、どれもうまくいかないよ、と潤君によく言われてることを思い出した。とほほ。まさにこれだね。
b0164847_4133313.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean | 2010-02-08 19:52 | Thinking Thinking..
もんもんと
昨日の夜は美味しいお料理と楽しいおしゃべりで幸せな気持ちになって帰ってきたんだけど、やっぱりなんか仕事であった色々嫌なことをおもいだしちゃって、なーーーんかもんもんとする土曜日の昼。
まずいなぁ、心の浄化が必要だなぁ。とおもって、悪口になりすぎるから誰にもうまく伝えられない心のもんもんをブログで愚痴ることにしよう、なんて。だからたぶん読んでて気持ちいいもんじゃありません。。。。

最近新しくチームに入ってきたアメリカ人が超くせもの。
悪評は彼が来る前から聞いていたから覚悟はできていたんだけど、
どうしてもどうしてもどーーーしても最近思ってしまうのは、
うざい。
こんな言葉人に使うのは自分の心が荒れてる証拠だぜ、っていうのは分かってるんだけど、
毎日1.5メートルの距離で彼とかかわっているとこの気持ちは拭えない、、、。
とくに、ね、ほら、女の子の一ヶ月周期のイライラ期とそれが重なると、あーーーいらいら。
自分のミスも多かった今週。はぁーへこむ。
他のチームメートの中にはうまく付き合っている人もいるわけだし、
私ももうちょっと感情を抑えて大人にならないといけないってのは分かるんだけどさ。
攻撃されると真っ向対決したくなってしまうのがいけない。
うまくかわしながら、うまく距離をたもちながら、うまく仕事していかないとな。
反省が多かった1週間なので、来週はスッキリ大人を忘れずに働こう。
なんていいながら、
もうすべて投げ出して日本に帰りたいと思ってしまう、、、。
とりあえず、これからの楽しい予定のことを考えて、
無心に走ろう、今日は。

今日も雪景色の中庭。春はいつくるのかな、、、。
b0164847_20231224.jpg

掃除をすると心もスッキリするらしい。そうだ、掃除だ。
b0164847_20234712.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean | 2010-02-06 12:06 | Thinking Thinking..
時差ぼけとホームシックと2010年の抱負
久しぶりにがっつり時差ぼけ。
昨日は19時半就寝5時半起床で、割と良い感じに寝たのに、
会社で15時くらいから(日本時間23時)脳みそがシャットアウト。
まだ体は日本時間で機能しているようです。

そして、本格的にさみしんぼ。あー、お節、お袋の味が恋しい。写真で我慢。
b0164847_365184.jpg

そりゃ2週間も日本でだらだらしてたらねぇ。
寂しいでしょうよ、恋しいでしょうよ、日本がよ。
また、今回も、ホームシック特効薬ということで、
予定をいれまくり。
持つべきものは友。

今年は(も)やりたいことが山ほどある。
いろいろ勉強したり、
計画立てたり、
予算立てたり、
会いに行ったり、
見に行ったり、
調べたり、
しなくちゃいけないんだけど、
今すぐにでも始めたいんだけど、
気持ちだけが空回り、時差ぼけ中の脳みそはもうトロトロ。
今日はもうむりじゃぁ、、、。とりあえず食べて寝よう。

というわけで、
2010年の抱負は、

きちんと計画を立てて、それを実行する!

計画の内容は様々。今週末は混沌とした脳みその中を整理して、2010年やりたいこと目録をつくろう。
[PR]
Top▲ | by saocean | 2010-01-04 18:43 | Thinking Thinking..
明けましてコペンハーゲン
明けましておめでとうございます024.gif

そして、ただいま。
コペンハーゲンへ帰ってきちゃった。
お正月の雰囲気は微塵もなく、
むしろ、クリスマスが続いている感じ。
外は-7度。ぐぐっと気温さがってますねぇ。

今回は、2月に潤君が来てくれる予定があるし、
飛行機の便がお友達と同じだったから、
成田でのお別れはそこまで辛くなかった。
それでもやっぱり、、、
早く潤君と日本で暮らしたいなぁ007.gif
コペンでもやりたいことまだまだあるんだけど、
やっぱり潤君の隣という場所の心地よさにはかなわんわ。
なんて。明日からまた仕事がんばろう。

今回はナント、ビジネスクラスに乗って帰ってきたのー!
初体験☆
出張等のおかげでSASのマイレージ会員ステータスがシルバーになり、
そうすると、「今日はエコノミーが満員ですので、ビジネスのお座席をご用意いたします。」ということが起こるのだった。
いやー疲れ方が全く違う。
食べ物もサービスも、エコノミーとは雲泥の差。
いい経験させてもらったわー。

幸先いい2010年の始まり。
さっ、明日からは気合入れて会社行くかー。

とはいいつつ、日本は恋しい。
こんなのあればいいのに。どこでもドア的な。。。
これはベルリンの壁。
b0164847_295030.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean | 2010-01-03 18:47 | Thinking Thinking..
今年最後の日記
2009年を振り返ってみようと思ったけど、
コペンハーゲンで過ごした2009年を、
札幌の実家で振り返るというのはいやはや難しい。
なんとなく、コペンハーゲンでの生活が現実から切り離されているように思えるから。
それに、私にとっては2009年の12月31日が一区切りと言うよりも、
来年帰国する時はじめて、駐在生活を振り返られる気がする。

まぁそれにしても。
2009年は、
新しいものをどんどん吸収し、
自分の”核”を、
またひとつ次の段階へ、
深められた1年だった。

就職してはじめて、
ゆっくり考える時間をもてた2009年。
その分悩んだりすることも多かったけど、
ある地点を抜けた時には、
毎日がHappyでしょうがなかった。
それもこれも、
周りの人々のおかげだなぁと、本当に思う。
たまたまこれを読んでくださっているあなた様、
どうもありがとうございました。

2010年も、心豊かにのびのびと暮らしていきたい!
とおもふ、2009年暮れの日。
[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-12-31 18:38 | Thinking Thinking..
COP15 街の様子
結局会社へのデモ隊アタックはなかった。
会社の窓から見えたのは、
帆船にスローガンを掲げた船たちだけ。
b0164847_58756.jpg

b0164847_584372.jpg

会社を非難するのは簡単だけど、
あなたの着ている服や、毎日食べている野菜やお肉やお魚は、
もしかしたらこの会社が運んでいるんだよ。
環境保護や企業責任を問うことはは大事だけど、会社を非難するだけじゃ何も始まらない。
と思ってしまった金曜日。
b0164847_5103863.jpg

土曜日の中心街。
10万人のデモ隊が会議の行われているBella Centerへ行進した。
b0164847_5115057.jpg

b0164847_5121841.jpg

b0164847_5124534.jpg

b0164847_5132981.jpg

会議へはそのVoiceが届くのかもしれない。
でもそれでどんな風に政治的決定が変わるのか。
明らかにお祭りさわりに便乗しちゃってるような人もたくさんいた。
Big Streamに乗っかるのがCool!みたいな。
計1000人が逮捕された。
世界中からCO2をばらまく飛行機で飛んできて、
大行進して市民に迷惑や危害を加える。それって本当に環境保護!?
b0164847_516335.jpg

b0164847_5162435.jpg

いつもと違うコペンハーゲン。
Internationalな雰囲気。
あー、なんか斜め目線になってしまうわたくし。
サーフィンが好きだから、
海がきたなくなって、ビーチが狭くなっていくのは悲しい。
森がなくなっていくのも悲しい。
だけど、この環境会議のMass Actionに関しては懐疑的になってしまう。
もっと自分の国でリサイクルとか、節電とかを地道にやっていくほうが効果的なんじゃないの!?なんてね。
思ってしまった週末。
[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-12-13 21:00 | Thinking Thinking..
12月12日
今日は、
b0164847_8585324.jpg

大切な人の、
b0164847_8595125.jpg

お誕生日。
b0164847_905820.jpg

生まれてきてくれて、

ありがとう。
b0164847_922876.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-12-12 00:57 | Thinking Thinking..
HOPENHAGEN - COP15
環境会議始まりました。
家と会社を往復しているだけじゃあまり感じないんだけど、
今コペンハーゲンは世界中の人々で埋め尽くされているんだろうな。
コペンハーゲン市内はさまざまな環境イベントが数え切れないほど開催され、
環境保護にまつわるモニュメントがいたるところに設置されている。
一番大きな一般イベントは、
市庁舎広場で行われているHOPENHAGEN
COPENHSGENのCをHに変えると、HOPE。C=炭素、までもじっているのかは分からないけど、HOPENHAGENのプロモーションはなかなかおしゃれで、興味を引く。
世界のメディア機関がUNと組んで、環境保護の草の根運動を盛り上げるイベントを企画しプロモーションしているのがHOPENHAGEN。というのを今読んで知った。このサイトの企画、会議にHOPEを託すメッセージを残すのは、なかなかおもしろい。
b0164847_7541720.jpg

注目を集める世界会議が自分の住んでいる街で開催されるって結構珍しい。
せっかく英語で色々なイベントがあるんだし、土曜日はちょっくら探索しに行こう。
市庁舎前のイベントも盛り上がっているみたい。画像はこちらより。
b0164847_83390.jpg

そうそう、私の勤める会社にも、金曜日にデモ隊がやってくるらしいよ。
CO2ばっかだすなーー!って。実はちょっと楽しみにしている。
[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-12-09 23:45 | Thinking Thinking..
12月6日
久しぶりにまったり週末。もう連夜のパーティーはつらいお年頃。

あと3時間ほどで12月6日。ちょっと特別な日。
2年前の今日は、南アフリカのケープタウンにいた。
あの時、潤君は東京、私はコペンハーゲン、というこの状況を、
どうして想像できただろうか。

あのときの象はきっと今も原野を駆け抜けているし、
b0164847_5192098.jpg

Table Mountenからの景色は今も変わらず、
b0164847_520933.jpg

Sowetoの人々は同じ生活をしているんだろう。
b0164847_5204496.jpg
b0164847_521425.jpg


駆け抜けたようにあっという間の2年間だったけど、
少しずつ少しずつ深さが増した2年間だった。
また来年の12月6日を、再来年、その次の年、何十年先の12月6日を、
いい区切りにして感謝している私たちでありたい。
[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-12-05 20:47 | Thinking Thinking..
| ページトップ |