コペンハーゲンでの柔らかな生活。日々感じたこと、思ったこと。
by saocean
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
"Green dot1" Skin
by Animal Skin
てんとうむしビーチ
午後3時ころ、会社のコミュニケーターがポップアップ。
ナタリアより、
「今日何か予定ある?天気良いからビーチ行かない?」
うれしいお誘い。
昨日、彼が帰ってしまって寂しいから、
何かあったら誘ってー、って前振りしてあった、そういえば。
やさしいな、ナタリア。ありがとう。

5時ピタで会社を出て、急いでしたくして待ち合わせ場所へ。
チャリで20分の高級住宅街、Hellerupにあるビーチへ向かう。
b0164847_4224444.jpg

ビーチといっても、日本のようなビーチじゃなくて、公園のようなもの。
みんなピクニックシートを広げて、夕食を食べたり、BBQしたり、本読んだり、お昼寝したり。
仕事をさっさと切り上げて、平日にピクニックでリラックスしちゃうのがのデンマーク人の日常。
豊かだね。
こんな子や、
b0164847_4251747.jpg

こんな子たちもいます。
みにくいアヒルの子でおなじみの、白鳥の子供たち。やっぱりグレーでした。
b0164847_4262336.jpg

そして今日何よりもたくさんいたのは、この子たち。
b0164847_4454841.jpg

b0164847_4461429.jpg

てんとう虫くん。おっとっと、ピントがちょっとずれてます。
ナタリアが、ロシアでは晴れの日の虫って呼ばれているんだよ、って教えてくれた。
そういえば、日本でも「てんとう」虫。
お天道様の虫じゃん。帰ってきてから気がついたよ。
国が違っても、天道虫君は晴れの虫なんだね。
[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-07-28 21:16 | Nature
<< 金曜日の静寂と罪悪感 | ページトップ | 一切完美 - Perfect Cut >>