コペンハーゲンでの柔らかな生活。日々感じたこと、思ったこと。
by saocean
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
Friends
Food
Design
Sports
Nature
Trip
Thinking Thinking..
Work
Movie
未分類
以前の記事
2011年 10月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
パリときどきバブー  f...
プラハなchihua**hua
湘南茅ヶ崎波情報ブログ
フィレンツェ田舎生活便り2
岡村 恭子のデンマークの...
タスマニアで生きる人たち
Der Liebling...
■今日もはれ
身の丈プライスインテリあん。
うひひなまいにち
北欧ヴィンテージ.あ!い...
落ち込んだりもするけど私...
あわじしまっこ、フィレン...
あに☆いもうと
スリーカラーローズ
■おお『空』見よ
海の見える街で暮らしてみれば
バンコク mellow ...
ブログパーツ
検索



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Green dot1" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:Thinking Thinking..( 40 )
Top▲ |
1st anniversary
今日は妹の誕生日。
そして、コペンハーゲンで仕事を始めてから今日で丸1年。
アニバーサリーです。

英語ではよくTime Fliesというように、
飛ぶように過ぎていった1年という時間。
思い返せば、色々あったような、あっというまだったような。

こちらで仕事を始めてすぐは、
なんとなく目標を失った感覚で、
私、次何を目指そう、、なんてふやふやしていたっけ。
あのころは潤君もこっちにこれる予定だったので、
うまくいかない状況にやきもきしていたっけ。

色々な気持ちに整理がついて、
仕事もなれてきた今日この頃。
新しい道も見えてきた気がするし、
こっちの環境が少しやわな私を強くしてくれた気がする。

残りのコントラクトは1年。
1年たたずに日本に帰るかもしれないけど、
悔いの残らない日々を過ごしていきたい。
まだまだ世界は広いし、可能性も無限なんだから、、、。
b0164847_6224034.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-11-17 22:16 | Thinking Thinking..
2016 OL in Rio
オリンピック、リオかー!
行きたいな。行きたい。
ブラジルには留学時代からの親友がたくさんいるから、
会いにいきたい。
そしてリオの海でサーフィンもしたい。
2016年、7年後、33歳、自分、どこで何してるのか。

ところで、
コペンハーゲンは大変な盛り上がり。
日本からツアーを組んできた方々、
ピカチューも泣いている
朝会社の窓からは、
Air Force Oneが着陸するところを目撃。
コペンハーゲンにアメリカ大統領が来るなんて、めったにない大事件なんだよー。
興味深いと思ったのは、これ
"Obama, Right City, Wrong Date!"
今年12月にコペンハーゲンで行われる世界環境会議に向けて、
グリーンピースが掲げたオバマへのメッセージ。
おけおけー、着陸場所は間違ってないけど、来る日が違うんじゃないの??オリンピックよりも世界環境会議のほうが大切じゃないの??
京都議定書の批准国ではないアメリカへ向けた皮肉。オバマさん見たかなー。
会社で隣の席のデンマーク人のMikkelは、
「オバマがAir Force Oneに乗り込むときにミシェルのお尻を触ってた!親近感があって高感度大だなっ。」
とコメントしてましたが。

東京、だめでしたね。なんとなく予想してたけど。
上のリンクの写真にも載ってるけど、
みんな自国や出身地のことになると、もう感情的になっちゃうのが人間の性なんでしょうね。
確かに、海外にいるとやけに愛国心がわいちゃったりするもんな。
東京オリンピックの応援ツアーグループ。
b0164847_344793.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-10-02 20:22 | Thinking Thinking..
おかげさまで。
今日27歳になりました。
母が私を産んだ歳に追いつきました。
お母さんは、私の2倍も生きているんだね。

今27歳の私がここでブログを書いていられるのも、
母が私を産んでくれたから、
家族が育ててくれたから、
大切なお友達がいてくれたから、
素敵な人たちに出会ってこれたから、
いつも遠くで守ってくれる人たちがいるから。
27年前にこの世に誕生してから、
今日までに出会ったすべての人たちに感謝。
どうもありがとう。

さて、27歳のワタクシ、
毎日を大切に、
ひとつずつ新しい扉を開けながら、
その思いを信じながら、
肩肘張りすぎずに、
日々邁進していけたらと。
b0164847_2031475.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-09-27 13:30 | Thinking Thinking..
"幸せ"の定義
あしたで8月も終わり。
コペンハーゲンももう半そででは厳しい気温になってきました。
毎日近づいてくる冬に、もはや半泣き。

金曜、土曜日とお酒をたくさんいただいて、酔っ払い就寝が続いたので、
今日はひきこもり大作戦で体力温存。
とかいって、後半また例によってさみしので、
こないだまゆちゃんがブログに書いてたマンマミーアの映画を鑑賞。

本当にこれ元気出るね!
b0164847_4224196.jpg

それにしても、この映画を見ると幸せってなんなんでしょって、
そんなこと考えてしまう。
金、土とたくさん楽しんだんだけど、
一人になるとどっか空虚さや寂しさを感じる週末。私幸せ?

親にはやりたいことを、やりたいようにやらせてもらってきて、
行きたいと思った会社にも入社して、
たくさんのお友達や先輩たちに恵まれて、
目標だった海外での駐在もこうやってやらせていただいてきた。
そういう意味では本当に周りの人たちに恵まれていて、
不自由なく生活していることに対して幸せと感謝を感じている。
でもこうやって、きっとこれをつかめば幸せ!って思ったことを半ば達成してしまうと、
新しい目標とか欲求とかが次々と沸いてきて、
いつまでたっても満足いかないわがままな私。

本当は彼と一緒に駐在に来ることが一番の目標だったから、
とりあえずこの目標は達成できないまま、
次のちょっと変化球をきかせた目標にすり替えてあるわけなんだけれども、、、。

今思い描く次の大きな"幸せ"をつかんだら、
きっとまたその次に新しい"幸せ"な目標が、
待っているんだろうな。
幸せの定義は、つかめそうでつかめないもの!?
それとも、人生の中で大きな核になる"幸せ"を感じられれば、
こんなふうに満たされないなと思うこともないのかしら。
[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-08-30 20:40 | Thinking Thinking..
デンマーク社会について。
ランチ中にボスが。

「ちみら何歳くらいのときから化粧し始めた?」

そうねー。ちょこっとメイクをはじめたのは15-16歳くらいかしら。

「うちの8歳の娘が、きのう香水のにおいをぷんぷんさせて、まつげもぐるんぐるんで、目の上もぎらぎらに化粧して帰ってきた、、、、、。」 
ショックを隠せない彼。
それはおませですねぇ。確かに。
デンマークの子供たちがおませなのかなんなのか、
8歳くらいから彼氏彼女がいるのは普通らしいよ。

そんなところから教育制度に話は派生し、大学入試の話になった。
毎月お給料の半分ほどの税金を取られている国民は、
ほぼただで大学に行ける。
さらに、入試というものがないので、日本で言う高校の定期試験と平常点がすべてで、
そうとう人気のある学部を目指さなければけっこう簡単に大学入学できるらしい。
しかも!フルタイムの学生になれば、勉強さえしていれば月10万円ほどを国から支給してもらえる。要するに、働かなくてもいいから勉強しなさいよ、っていうこと。
しかも、国民ではなくても、EU圏の国民であればほぼ同じ権利を享受でき、
ただで学校にかよえる+ビザも出してもらえるとのこと。
東欧の人たちなんかは、それを利用して大学の勉強はほとんどせず、お金稼ぎ目的でデンマークににやって来る人も少なくないらしい。
もちろん大学はすべて公立。
彼らの教育費も税金ですべてまかなわれております。

税率が高いので、ふとした時にここは社会主義国家かと思うときがある。
日本以上にとびっきりお金持ちも、とびっきり貧乏もほとんどいなくて、
みんなが真ん中で幸せに暮らせればいいじゃない。と。
大学受験もないし、競争はしなくていいの。
老後も心配要らないよ、お国がちゃんと面倒見てくれるから。
お金がなくてもお勉強させてあげるし。
そうそう、産休中も100%のお給料を1年間もだしてあげちゃう。
そうやって発展してきた国だし、そういうストレスのない生活が日本から見ればうらやましくも思えるけど、
実際はここ数年でグローバリズムの波にもまれ、
今までのようにデンマーク人だけで仲良くしているわけにも行かなくなってきて、
いろいろな所にひずみが出てきている。ような気がするのです。
b0164847_2584843.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-08-28 03:01 | Thinking Thinking..
メモ。
    
お料理教室 b0164847_2374935.jpg
お絵かき教室
陶芸
編み物
テキスタイル
写真
フォトショップ
マラソン
Jazz Piano
Bossa Flute
キャンドル
ライト
がらくた
オスロ
スイス
モロッコ
オーロラ
ボランティア
環境
子供
キャンプ

工作
[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-08-13 19:21 | Thinking Thinking..
5年後の自分
雨の切れ目に走る。
空気がじっとりしていて重くて、あーなんか調子悪いぞ。
東京で走ったら、じめじめプラス、排気ガス、ぷらす猛暑。
こりゃむりだ。
最近調子に乗って、デンマーク人ぶるために、
こっちではみーんな着て走っているランニングタイツを買っちった。
日にも焼けてるし見た目は速そうな私。でも実際走ってみるとしょぼい。
b0164847_4401930.jpg


今日は同期の友達から駐在が切り上げになるかもという報告。
実はちょうどタイムリーに、私もきのうひたすら転職サイトでマーケットリサーチをしていたところ。
本格的に景気が悪いと、
人生プランをぐらっとゆるがす指令が、
どかんどかん落ちてくるから本当に怖い。
そのお友達は、私の勝手な判断だけど、
ぜったい帰る職は見つかると思っている!
できることはできる限り協力するから。あせらずね。

転職サイトでは、マーケットの中の自分の価値がわかるのと同時に、もっと長期的な視野でも活用できることに気がついた。
たとえば、まったく違う分野に転職したい。
こんな仕事をしたい。
これだけお給料もらいたい。
こういう場所で働きたい。
って思ったときに、その条件に合う会社の現在の募集情報を見てみる。
そうすると、
あぁ、営業3年もやっていないといけないのか、
TOEICはこんなもんね、
なるほど、こういう資格もあるのか、
なんて、具体例がどんどんでてくる。
どんなスキルや経験を身に着けなくてはいけないかが逆に見えてくる。

5年後の私、何してたい?
どこに住んでいたい?
子供は?
親は?
家は?

できる限り具体的に理想の将来像を描き、逆算していくと、
自然と今何をしなくちゃいけないのかがわかってくる。
上の質問の下4つは今のところ結構具体的な答えが出ている。
でも一番重要な一番上の質問、
5年後の私、何してたい?
には、まだなんとなくしか答えられない。
[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-08-03 21:07 | Thinking Thinking..
金曜日の静寂と罪悪感
仕事も早く終わり、
今夜は飲みに行って、クラブ行って、
夜遊びする気満々だったんだけど、
家に帰ってきて、ふぅっと気が抜けたら、
どうしても、もういちど大勢でわいわいがやがや踊って飲んでという気になれなかった。
一度体から抜けた力が、もどってこなかった。

ぎりぎりまでどうしようどうしようと悩んだ挙句、
適当な理由をつけて2件の予定をドタキャンしてしまった。
大勢での予定だったから、私一人いなくてもね、
って思う一方で、
オーガナイズしていた友達はドタキャンされるの嫌だよな。
ごめんなさい。
だったら始めから行くって言わなきゃよかったのに。
思いっきり騒ぐことが今の私には必要な気がして、
みんなからエネルギーもらえるような気がして、
OKしたけれど、
結局だめじゃん。
ばかだな。

罪悪感と同時に、
この前より少し早く訪れるようになった夜の闇と静寂に包まれて、
心と体が落ちついていく。
今の私には、この静寂が必要だったのか。

自分の罪悪感をここに書くことで、
許されて救われるわけじゃないけど、
ちょっと気持ちの整理になったと気がする。

b0164847_5474189.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-07-31 22:23 | Thinking Thinking..
Distance
今日日本へ帰ってしまいました。
飛行機の中、ものすごい速さでここから離れていく。
今頃はシベリアの上空あたりかな。

この部屋のすべてに彼の空気を感じ、
ただ涙。

できることはすべて試してみたし、
違う道も考えてみたけど、
この遠距離という環境が、
今の私たちにとれる最善の選択。

一生の中のたった2年間じゃない。
この試練があとで実を結ぶんだから。

頭ではわかっていても、
心がついていかない。

当分はつらいけど、
弱音はいてばかりもいられないから、
ひとしきり泣いてからは、
前へ進もう。
[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-07-25 23:07 | Thinking Thinking..
専業主夫のお料理日記
我が家の主夫、潤君の慣れない手料理日記。
今まで全部おいしくっておどろきもものき。

尽くすタイプの主夫なので、ランチも作って会社まで持ってきてくれています。
昨日のお昼はカレーの残りお弁当。
昨日の夜は手作りハンバーグ。ソースが本格的でおいしかった。
b0164847_293687.jpg

今日のお昼はフレンチトースト。
そして夜は、チンジャオロース風ベーコンとジャガイモ中華味、あとはお味噌汁と、ひき肉入りのオムレツ。
これまたモーレツおいC。
b0164847_210547.jpg


いやいや、本当にお料理なんてカップラーメンにお湯を注ぐくらいしかしたことのない彼なので、
感動ですわー。
たまにはのろけさせてください。

これからFCコペンハーゲンのサッカーの試合を見に行ってきます。
では。
[PR]
Top▲ | by saocean | 2009-07-15 19:05 | Thinking Thinking..
| ページトップ |